SAFETY

安全性

安全性への取り組みーTOP

徹底した安全性への取り組みで
患者さんに「安心」な治療を

  • 2020年の新型コロナウイルス発生で、歯科医院には更なる「安全性」が求められています。
    当院では、患者さんにより安心して治療を受けてもらうために、以前から実施してた安全性への取り組み以上に徹底した安全管理を行っております。

  • 設備-クラス-2

安全性への取り組み

徹底した安全性への取り組み

患者さんの口腔内に入る器具は、徹底した滅菌・消毒を行い
より安心できる治療を目指しております。

  • ジェットウォッシャー
    ジェットウォッシャー 熱水消毒で徹底除菌

    B型感染ウイルスなどの耐熱性病原体も不活性化する、Ao値3000の基準である90℃ 5分の熱水で、医療器具を消毒を行います。

  • クラスBオートクレープ
    クラスBオートクレープ 高圧蒸気による滅菌

    すべての形状の被滅菌物(固形、中空物、多孔体、一重包装、二重包装)を滅菌できるとされている、小型高圧蒸気滅菌機を使用しています。

  • Care3 Plus
    Care3 Plus 歯科専用ドリルの滅菌

    複雑な構造をしているドリル、他の器具と滅菌することができません。そこで当院では、ドリル専用の機械を使い滅菌しております。

プライベート空間と感染対策

仕切りのある治療室

安全性-部屋
  • 安全性-2
  • 患者さんのプライベート空間を守り、なるべく感染を防ぐためにも当院の治療室は仕切り、もしくは個室となっております。
    治療されている所を見られたくないという患者さんでも、感染が気になるという患者さんでも、心置きなく治療を受けられる体制を整えておりますので、安心してご来院ください。

MEDICAL

  • 機能回復

    口腔内のトラブルに
    真摯に対応

  • インプラント

    自分の歯のように咬める

  • 入れ歯

    違和感のない見た目と付け心地